2011年 09月 15日

桜ノ宮

b0139564_17595928.jpg

[PR]

# by gogo_tosha | 2011-09-15 18:00 | Portrait
2011年 04月 28日

Monochrome 3

今年初めてのグループ展・展示となります、昨年10月以来。
この半年間位は写真を撮る事が出来なくなってたのですが、写真と自分との繋がりを見い出した時に、"撮れないなんて百年早え~よ!"と思える様になりました、少しは成長したのかもしれない。

今年の11月に個展を予定しており、個展向けに撮りためている写真の一部で展示作品は11x14 Geratinsilver 10点展示予定としています。 タイトルは『月に向かう蛾』。 

2011/5/8(日) -5/21(土) 午後0:00-19:00 最終日は18:00迄

b0139564_154244.jpg
b0139564_15421442.jpg

[PR]

# by gogo_tosha | 2011-04-28 15:42 | Exhibision-展示会-
2011年 03月 11日

俊太 3歳 秋頃

や~っと人並みに焼ける様になったか?
ストート地点に立った感じ。 
月100枚程度の印画紙は湯水の様に消える。

b0139564_8572029.jpg

[PR]

# by gogo_tosha | 2011-03-11 08:58 | Print
2011年 03月 11日

Immidiate Family Aperture Sally Mann

写真集、Immidiate Family Aperture  Sally Mann。
綺麗なプリントと田舎街で育っていく子供達を写真に納めている。
理屈なく僕はこの写真集が好きで子供達の姿が綺麗で愛おしい、しかし奥さんには不評だった。
どうも子供達がヌードだと言う事もあるのと、少しインパクトのある写真がある事からかもしれない。  
写真集が出た際には幼児虐待 子供のヌードをと批判された事も頷ける。

僕の良い写真の定義は、綺麗なプリントで帰り際に何か引っ掛かりジワジワと込み上げる物がある写真が良い写真。 2度、3度と見にいってしまう。 写真は所詮紙の上に定着した銀の固まりであり、それ以上でもそれ以下でも無い、が、その固まりを見て心を動かされてしまうのが写真。 自分の定義は自分の狭い尺度からなので異論を唱える人が多々だと思う。 その答えは自分の写真で見せる事が写真家だと思う。 だから僕は写真を撮る。

b0139564_8543222.jpg

[PR]

# by gogo_tosha | 2011-03-11 08:53 | Other
2011年 02月 21日

長いトンネル

昨年夏からの違和感・撮れない病・完全に沈黙。
長いトンネルからやっと脱しかけている?(願っている)かもしれない。

写真を誰が見て、どう考えるか、感じるかはその人次第。
下手と思うかもしれないし、素晴らしいと思うかもしれない、ただそれだけ。
人の評価よりも自分自身との対話が大事だ。

しかし好きなトーンのプリントなのだが何だかフグの目が笑っている・・・ボツw

b0139564_11385695.jpg

[PR]

# by gogo_tosha | 2011-02-21 19:50 | Print